笑いヨガとは?

ラフターヨガ(笑いヨガ)は1995年インドのムンバイの医師マダン・カタリア先生と奥様でヨガの先生のマドゥリ・カタリア先生によって開発されたヨガです。
日本でも「笑い」が免疫力を上げ、ストレスを解消しリラックスできることが注目されています。
笑うことにより、脳内からガン細胞を退治してくれるNKキラー細胞、痛みをやわらげるエンドルフィン、リラックス効果のあるセロトニンといった良いホルモンをたくさん分泌します。
逆にガンや心臓病の原因になるストレスホルモンのコルチゾルは大幅に減少します。

 

〜本物の笑いと作り笑い〜



ラフターヨガ(笑いヨガ)ではその「笑い」をギャグやユーモア、コメディに頼らずに「作り笑い」いわゆる「笑うふり」で笑っていきます。
「作った笑いだと本物の笑いと違うので身体に良い効果は無いのでは・・・」と思われる方はご安心下さい!!
人間は口角が上がっているだけでも、良いホルモンが出ているので、作り笑いでも本物の笑いと同様の効用があります。
この作り笑いを「ラフターエクササイズ(笑い体操)」といわれるコミカルな動きで身体を動かし、お互いに「アイコンタクト」を取り合っていると、作り笑いが本物の笑いに変わって行きます。



笑うとたくさん息を吐くのでたくさん息を吸います。たくさん吐いて、たくさん吸うことはヨガの呼吸法にもつながっており、笑いヨガ終了後は心身ともにリラックスできます。 楽しくて身体と心に良いラフターヨガ(笑いヨガ)を、ぜひご体験ください!

〜あなたの周りで世界も変わる〜

「When you laugh; you change and when you change the world changes around you.」
by Dr.Madan Kataria

「あなたが笑うとあなたが変わる。あなたが変わると、あなたの周りで世界も変わる。」
マダン・カタリア

DR. KATARIA SCHOOL OF LAUGHTER YOGA

メニュー
2012 横浜ラフタークラブ
inserted by FC2 system